5回目行ってきます

映画が公開されてからお休みのたびに映画館に通ってる。で、今日もお休みだから5回目の『終わった人』観てくる。同じ映画2回観に行ったことなんて、今まで一度もないんだけどね。何で私、何回も映画観に行ってるんだろう?複数回観に行くことに何の意味があるんだろう?興行収入に少しでも貢献できればってのもあるだろうし、翼の姿をスクリーンで観たいってのもあるだろうけど。なんか今は映画館で泣くために行ってるような気がするな。鈴木社長を観に行ってるんだけど、主人公の壮介さんに翼を重ねて泣いてる。映画の見方としては、主人公の姿に自分を重ねて、将来のこととか色々考えるってのが正解なような気もするんだけどね。そんでもって最後、エンドロールの主題歌で号泣してるの。私なりのストレス発散よ。次々と襲って来る現実に、発散は必要だもの。私の場合、甘いもの食べるのと映画観て号泣することで、バランスを保ってるのかもしれないな。ということで、公開が終わるまではお休みのたびに観に行く。そう決めた。

映画の主題歌っていいよね。今まで映画観に行っても、エンドロールの主題歌に注目したことなんてなかったんだけど、今回の映画は主題歌含めて一つの作品なんだなって感じた。中田監督、新しい映画撮影されてるらしいけど、主題歌決定してるのかな?まだだったら翼も検討してもらえないかな?それまでに復帰してるかどうかが一番の問題なんだけどね。

でもね、やっぱり私が一番観たいのは、ステージの上で踊ったり歌ったり芝居する翼で、その為に「遠征って大変よねー」ってグチグチ言いながら交通手段を検討したり宿泊するかどうか悩んだりしたい。職場の人がかつーんのファンで、偶然に同じ町内在住で電車通勤だったから、昨日夜勤明けに車で送りますよって一緒に帰って来たんだけど、色々遠征の話聞かせてもらってすっごい羨ましかった。私より10歳くらい若いし、独身だから時間もお金も自由なんだけど。「東京も大阪も名古屋も高速バスですよ。夜行バスで行って、夜行バスで帰ってくるんですよ」って。体力あるわ。朝早く着いてどうするのって聞いたら「コンサートならすぐグッズ買うために並びますから、全然問題ないですよ」だって。私の遠征はいつになるかわからないけど、遠征が決まったらまずこの人に相談しよう。

相変わらず翼の情報は何も無いし、入院してるのか退院してるのかさえもわからない。体調が回復してることを願ってるけど、そうじゃないかもしれない。桐山君には地震の心配をして電話をしたらしい。私は翼の心配をしてるんだけどな。ファンに向けて情報を発信しないのは、まだ調子がよくないってことなんだろうか。

 

そうそう、『翼メシ』ってのを教えてもらって、翼がちょくちょく話してた今井家おふくろの味『するめいかのホイル焼き』を作った。するめいかが売ってなくて、やりいかで作ったんだけど、後日するめいかで作ったら全然違ってた。あれは、するめいかでやらないとダメだ。めっちゃうまいよ。じゃ、5回目行ってこよ。