神頼みして来た

GW、世の中連休でお楽しみの人多いんだろうな。私もね、去年まで毎年実家で過ごしてたんだ。でもね、今年は行けないの。転職して、お休み土日祝関係なくなったのと、娘の部活があるからね。で、昨日5月3日お仕事してたんだけど、休憩時間に衝撃メールやって来た。FCメール。『舞台「オセロー」のお知らせ』っていうメールは、休憩時間内で処理できるもんじゃなくて、嘘でしょ?どうして?なんで?って思ってる間に休憩時間が終わった。

正直、1日たった今でもどこか処理できてないんだけど、無理やりに納得させようとしている。『マリウス』がなくなった時に『オセロー』があるから大丈夫よって、自分に言い聞かせてた。その『オセロー』もなくなったらね。でもね、今朝の情報で、翼がまだ入院してるって知って、そりゃ降板も仕方ないかって、受け入れるしかないやって思ったの。ネットニュースに『関係者によると、思ったように回復せず現在も入院中』って書かれてた。これ見たら、納得せざるを得ないよね。私ね、勝手に退院してると思ってた。会報の直筆メッセージ見て、勝手に退院したんだな、大丈夫そうだな、回復したんだなって思ってた。回復しただなんてどこにも書いてないのに。

でね、今日神社行って来たんだ。神社なんて滅多に行かないの。お正月も初詣とか行ったことないの。だけど、今回はどうしても行きたかった。ちょうど「連休なんだから、どこかに連れて行け」って叫んでる娘もいたし。街中にある、地元の大きな神社まで行って来た。「翼の病気が良くなりますように」ってそれだけお願いしてきた。隣で祈ってた娘は、次の大会でレギュラーになれるようにと、成績アップと、恋愛成就を祈願したらしい。普段、信仰心のない人間がこんな時だけお願いに来ても、神様が受け入れてくれるのかどうかわからないけど、とにかく私に今できることは、祈ることくらいだものね。おみくじもひいたよ。小吉だった。『病気 なおる 信神が大切』って書いてあった。これ、自分の病気じゃなくても当てはまるかな?これからちょくちょく神様におまいりに行ったら、翼よくなるかな?ほんと、おみくじなんて信じてないけど、今はこんな言葉でも信じてすがりたい気持ち。

神社の帰りに、ファイルを買ったの。ジャニショのお写真手に入れたから、それを入れとくファイルが必要だったからね。地方民の私のために、お写真買ってきてくれたお仲間さん、ほんとありがとう。感謝してもしきれない。お写真、全部かわいかった。それでね、ついでに会報入れとくファイルと、新聞記事用のファイルを買ってきて、さっきまで整理してたんだけど『オセロー』の記事見てたらさ、なんかすっごく切なくなった。この情報知った時の嬉しかったこととかさ、シェイクスピアなんて読んだこともないのに、慌てて図書館行ってオセロー探して借りてきて、この本の字がまた小さくて、目がちょろちょろになりながら必死に読んだこと思い出しちゃった。イアーゴーが出番多くて、セリフも多くて、これ主役だろって思ったなぁ。翼もかなり前から文献揃えたりしてたもんね。すごく見たかった、難しい悪役を演じる今井翼

でもね『マリウス』も『オセロー』もなくなって、一番悲しいのは本人で、責任感じてるのも本人で、病気と闘って苦しい思いしてるのも本人だから、私にできること祈って待つことしかないよね。転職して、正社員になって、『マリウス』と『オセロー』の遠征費稼ぐぞーって意気込んでたけど、それも無くなって、何のために転職したんだっけ?ってなってるけど。何にもなくなったからできることもあるわけで、資格試験受けましょう!って職場から言われてるし、受かったら手当も上がる。収入増えたら、次にある何かにたくさんつぎ込めるし。そう考えて、私もスキルアップしないといけないのかもしれない。そう神様が言ってるのかもしれない。

来月、映画『終わった人』これで、スクリーンの中の鈴木直人さん38歳にお会いしたら、私もスキルアップ目指して勉強しよう。それで、また神社行って、今度は自分の合格祈願して来ようかな。