本日、記念日なので・・・

にゃん・にゃん・にゃんで2月22日は、猫の日。そんでもって、翼は猫っぽい。特にデビュー当時がとても猫っぽい。にゃんこ翼。でも翼、猫嫌いだったよね。デビュー前、滝沢さん家遊びに行って、マンションの玄関前に猫がいて、30分入れなかったって、そんなかわいいエピソードもあったね・・・。翼、今でも猫ダメなのかな?でも、猫の話はどうでもよかった。大事なのは、2月22日!今日は、記念日。1周年の記念日なので、その話を書く。

2017年2月22日深夜(正式には日付が変わって23日)、寝室で布団に入りながら見ていた『ナカイの窓』。これにゲスト出演していたのが、翼だった。前にも書いてるけど、私1995年から翼知ってて、2、3年「翼くんかわいいー。ジュニアの中で一番かわいい」「将来結婚したら、こんなかわいい男の子2人産んで、野球させる!」って周りに言ってたんだよね。結婚した相手は、望み通りの野球バカだったけど、産まれたのは娘だった。かわいいけどね。野球じゃなくて卓球やってるけどね。

でも、社会人になってジャニーズジュニアの小さくてかわいい男の子に、「かわいい、かわいい」言ってるのもなんだかなぁ・・・って感じで離れていって、そのまま忘れてたんだよね。翼のこと。その間、デビューしたのも知ってたし、メニエール病になったニュースもワイドショーで見て気になってはいたけど、調べることもしなかった。それが、なぜか1年前の2月22日に、翼を見た時に思い出した。中居さんと嬉しそうに楽しそうに、キラッキラの目で話してる翼を見て、20年前のくりくりぱっちりのお目目した、かわいいかわいい子猿のような翼くんを思い出したんだよね。「この子、全然変わってないわー」って思った。で、番組の最後に、山田洋次監督が脚本・演出する舞台『マリウス』に主演するって聞いて、観に行きたくなった。ここから東京まで、新幹線で片道2時間半。往復で5時間だけど、それでも東京行って、今井翼の主演する舞台を観てみたいと思ったんだ。

1年前までの私、そんなこと絶対できなかった。自分の為に何かをするって考えられなかった。娘の為に、家族の為にって考えてばっかりいた。マリウスだって、行きたいと思ったけど、無理だよねとも思ってた。でもね、夫と娘に「お母さん、東京に舞台観に行ってもいいかな?」って思い切って聞いてみたら「いいんじゃない。行っといで。ママ頑張ってるから、たまにはいいんじゃない?」って言ってくれたんだ。驚いたよ。そんなこと言ってくれると思わなかったもの。嬉しかった。それでね、マリウスについてネットで調べたら、上演される日生劇場は、東京宝塚劇場の隣に建ってるってわかって、幼馴染の宝塚ファンにメールしたの、「3月に東京の日生劇場で、今井翼主演の舞台観に行くことにしたから、行き方とか教えて」って。そしたらね、その幼馴染「チケット取れたの?まだ取ってないんだったら、手配してあげる」って。何が何だかわかんないけど、あっという間に、チッケト手配してくれちゃって、しかも前から2列目。数日後には、チケット郵送してくれて、有楽町駅から日生劇場への手書きの地図まで同封してくれて、さらにお昼ご飯食べる場所まで詳しく書いてくれた。

それで、2017年3月25日(土)新幹線で片道2時間半かけて一人で東京に行き、日生劇場でマリウスを観て、終わったら速攻東京駅に戻り、また新幹線で2時間半かけて帰ってきたの。ものすごく、楽しかった。翼がどうとかいう前に、一人で東京行って、全然知らない日生劇場って所まで行って舞台観劇するっていう、この行程がものすごく楽しかった。夫、その日仕事だったから、一人で留守番してる娘のこと気になってはいたけど、連絡しても「全然大丈夫だよ」って言ってくれるし。ほんとに楽しめたんだ。

それでその後、今井翼のことを検索した。私の知らない20年をこの人はどんな風に歩いてきてるんだろう?って検索した。そしたら、知らないことばっかりで驚いた。まず、ダンスが得意だってことも知らなかったし。バーン・ザ・フロアって何?PLAYZONEって何ですか?って感じ。フラメンコに関しては、なんとなく聞いたことがあったけど、スペイン文化特使なんて全然知らなくてほんと驚いた。ファンの方のブログにtobaseってよく書いてあるんだけど、これが何かも全然わからなくて、職場の人が「今井翼はラジオをしてますよ」って教えてくれて、やっとtobaseがラジオ番組だってわかって、地元のラジオ局でも放送してたし、めちゃくちゃ嬉しかったなぁ。毎日毎日検索して、動画も漁るようにあちこち見て、15周年コンサートのお知らせを今か今かと待ってたら、来たのは休止のお知らせで、あまりのショックにご飯作る気なくなって、「やけ食いじゃー」って焼き肉食べに行ったなぁ。夫と娘は「タキツバのおかげで、焼き肉だね」って喜んでたけどね。

そういうわけで、本日2月22日は今井翼ファンになったきっかけの『ナカイの窓』を見た記念日。1年前これ見なかったら、絶対マリウス観に行ってないし、今井翼を思い出すことも、興味を持つこともなかったと思う。それと、宝塚ファンの幼馴染にメールしなかったら、私の性格的に「やっぱりチケットの取り方よくわかんないし。東京遠いし。無理だよね」って結局行かない可能性が高かった。1年前の自分偉かったな。ナカイの窓見た自分偉かった。幼馴染にメールした自分偉かった。おかげでこの1年間すっごく楽しかったよ。タキツバ休止のお知らせで悲しんで泣いたり、新しい舞台のお知らせや映画の情報で大喜びしたり、感情が色々忙しかったけど、やっぱり楽しかった。これからもっと楽しくなると思ってる。何年も楽しませてもらおうと思ってる。期待してるよ。

それと私、2月22日誕生日。ありがたいことに、誕生日のFC限定動画見せていただいた。内容は言えないけど。昨日は、テレビジョンとテレビガイドで喜んだし。そして木曜の深夜はtobaseと。この年齢で、こんなに誕生日が喜べるとは・・・・・。翼のおかげだね。