バレンタインデーなので・・・

バレンタインデーだ。バレンタインデーって何の日だっけ?私にとったら最近じゃ、すっかり娘の友チョコ作りを手伝う日になってるからな。そんでもって、学校に持っていけないから、友達の家に配りに行くための運転手をする日になってるな。今年は14日が平日だから、土日にするって言ってたけど・・・。いやいや、バレンタインデーは、告白する日だった。女子が、思いを寄せる男子に愛の告白をする日だったはずだ。青春だね。なら、告白はできんが、私も愛を叫んでみようかな。私の愛する、プレゾン2014の翼愛を叫んでみようかな。

 

PLAYZONE 1986・・・・2014 ★ありがとう!~青山劇場★

まず何が好きかって、翼の見た目が好き。14の翼かっこいいよ。もともと私、アスリート好きだから、短髪黒髪の爽やかなお顔で、鍛え抜かれた筋肉見せて、汗光らせたりしたもんなら、もう「ごめんなさい」って言っちゃうもんね。翼、自分でもかなり自信あるみたいだし、自ら見せにいってるもん。ほんと14の翼好きなんだ。それとね、14の翼は自信に満ち溢れてる感じがする。2014年って、したいお仕事たくさんこなしてた年でしょ。5月には二度目のバーンザフロアがあって、10月には、片岡愛之助さんのGOEMONに出演が決まってて、どちらとも自分が出たくて実現してるんだよね。すごいよね。だから、向上心の塊っていうか、とにかく上見上げてる感じがするんだよね。それが、ものすごく輝いて見えてキラキラしてる。座長としての貫禄もあるし。この数か月後に倒れちゃうことを思うと辛いけど、それを抜いて考えると、とにかく14の翼は輝いてる。そんなキラキラ輝いてるアスリート翼が、歌って踊るプレゾン14最高!!!

オープニングの『ダイヤモンド・アイズ』翼の踊りが美しいね。専門的なことはわからないけど、翼の上半身が全然ぶれてなくて感心する。屋良さんとか踊りの上手い人なら他にもいるけど、ラインが美しいのは断然翼だなと思う。立ってる姿が美しいし、伸ばしてる腕も蹴り上げた足も、身体の一つ一つの線が美しい。トラビスの付けた、複雑な振付をこんなにきれいに見せるってすごいことだよね。それと、プレゾンの衣装、結構かわいいの多い。『Venus』の翼の黒ネクタイに5つの星ついてるのすごくかわいいよ。『情熱☆熱風せれなーで』の音符ジャージもかわいい。そうそう、かわいいと言ったら、『We'll Be Together』が実にかわいい。座長として真面目にやってるはずなのに、優馬と屋良さんがソロ歌ってる時、後ろで誰かに向かって笑って、目パチパチしてるの。で、そのあと何事も無かったようにすました顔で出てくるのが、ほんとかわいい。

プレゾン14での私のNo.1が、何といっても『愛・革命』!私、もともとこういう曲調が好きなんだろうけど、この曲調に翼の声が合ってるの。滝沢さんのソロ曲だけど、もう今井翼の曲になっちゃってるよね。だって、スタートからいいもん。暗転にイントロ流れて翼にスポット当たった時点で、かっこいいもの!この衣装何?マタドール?似合いすぎる。前奏の横移動してるだけでかっこいいって、どういうこと?それにしても、振りが細かくついてるよね。トラビスもさ、右左に移動させながら細かくつけたよね。特にね「誰かの心が、ひらけばどこかで」ってあたりが好きな振りで、表情も好きなの。全体的にアップになった時の翼の顔がたいへん美しいよね。他の曲でも、アップになった時の顔は同じなんだろうけど、黒地に金のマタドール衣装と真っ赤なライトが、男前をより一層あげてるのか、「愛・革命」の翼は他より群を抜いてかっこいいの。プレゾンの舞台がハードすぎるのか、ストイックに鍛えすぎたのか、ちょいとこけてる感じがするけど、お顔立ちが美しいのは間違いない。しかも、鍛えたら筋肉って見せたくなるんでしょ。わかりますよ、男性は見せたいんだよね。最初っから、中のベストのボタン一つしか留めてないもんね。見事にターンした時にオープンしてるもんね。これ、絶対シミュレーションしてるよね。どうしたらうまく開けるか、何回もやってると思う。翼、こだわる男だからな。ちなみに、ソロコン11のedgeのTシャツ破くところも、どうしたら上手く破れるかシミュレーションをしてると、私は思っている。それからね、バックのトラジャもとってもいい。4・4で交差するトラジャも好きだし、一番最後の「これ以上、見つめあったら、叶わないのさ、か・く・め・い」のところのトラジャの動きも大好き。あぁもう、「愛・革命」全部好き。で、いつも何回も何回も繰り返し見てるから、『ロマンチックタイム』になかなか進まない。屋良さんごめん。

 

それとね、鍛え上げた身体を見せてるっていえば、Dance SQUAREの#Finalで脱いでる写真なんだけど、あの写真から感じたのは、14の上ばっかり見上げてる翼じゃなかった。一歩も二歩も引いて、全体を見れてる翼だった。あのプレゾンから3年半。すごく大変なことを乗り越えてきた3年半だったと思う。でも、そこから得てきたものを自分の力にして、これから魅力として出していくんだろうなって感じた。だから、楽しみ。『マリウス』も『オセロー』も『終わった人』も『レイトン』も全部楽しみなんだ。そこに、ソロアルバムとディズニーの声優とミュージカルも入ってくれたら、最高なんだけど・・・。望みすぎかな。